読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒カウンセラーが話題のニュースを面白く伝えてみる

最新ニュースの詳細と思うこと、心についての悩みや見方・考え方を独自の視点でどんどん綴っていきます。

【ウェブ関連依頼注文のご案内】
アドセンス申請用サイト・ブログ記事・ホームページの作成からSEO強化に至るまで対応しております。
クラウドソーシングサービスより安心丁寧かつ格安でご案内しております。
ブログ収入用など記事依頼所
http://www.beready.jp/adsense/

小倉智昭 吃音症を克服しアナウンサーになったことについて

headlines.yahoo.co.jp

これは前から言われてたけどそうだったんだね。

 

実のところ俺も吃音を持ってるので、その環境でアナウンサーという職種を選んでるのは正直凄すぎるとも思うし、その分苦しいことも多々あっただろうしな。

俺も子供の頃よりは出なくなったけど、今でもやっぱり普通に出るし辛いことはあるよ。

それもあって、吃音のカウンセリングや相談も受けてるし、多分この問題って当人とその親族しかわからないかもしれないね。

beready.jp

小学5年生の七夕では、短冊に「ちゃんと話せるようになりますように」と願い事を書いた。父・勇さんはそれを見て、「願い事は、誰かに頼むものじゃない。目標を持ち、頑張った分だけ自分のものになるんだ」と諭したという。

yahooニュースより抜粋 

これはね、すごくわかる。

小学校とか中学校って、子供ながらに「自分と違うものに対して敏感」だから、からかったりバカにする対象になるわけさ。

ただ普通に喋れないだけなのに、頭の中では普通に話したい内容は浮かんでるのに!という気持ちで日々過ぎていくわけさ。

そりゃ神頼みもしたくなる。

でも、このお父様の一言は子供でも充分響くものだと思うよ。

 

ちょっと調べてみると、あのゴルフ界の英雄タイガー・ウッズも同じように悩んでたみたい。

www.daily.co.jp

 

吃音やどもりはやっぱり周りからすれば違和感になるし、「あれ?」と思ってしまうのは当然だからそれは気にすることじゃない。

持っている人も「気にされる」のは当然のことと受け止めて、その中で自分にやれることを何回も何回も悩んで考えて、いろいろやればいいだけだよ。

 

吃音持ちの俺が最近読んだ本があるので一応載せておく。

多分、同じように持ってる人はいろいろ考えさせることがあると思うよ。


記事を書く励みになりますので面白いと思って頂けたら是非以下の「ヨイネ!」ボタンを押して下さい。

※ランキングページに遷移しますがそのままブラウザの「戻る」を押して頂ければ問題ありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


吃音は治せる (有効率74%のメンタルトレーニング (ビタミン文庫シリーズ))

吃音は治せる (有効率74%のメンタルトレーニング (ビタミン文庫シリーズ))