読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒カウンセラーが話題のニュースを面白く伝えてみる

最新ニュースの詳細と思うこと、心についての悩みや見方・考え方を独自の視点でどんどん綴っていきます。

【ウェブ関連依頼注文のご案内】
アドセンス申請用サイト・ブログ記事・ホームページの作成からSEO強化に至るまで対応しております。
クラウドソーシングサービスより安心丁寧かつ格安でご案内しております。
ブログ収入用など記事依頼所
http://www.beready.jp/adsense/

猫カフェ 店内が汚い・猫が病気って一体何を考えて運営をしてたんだろうか

headlines.yahoo.co.jp

日々ストレスを抱えてるこの社会で、癒しの場として提供しているお店「猫カフェ」でとんでもないことが起きたぞ。

 

癒しの場として「清潔感」最低限の条件じゃなかろうか。

あろうことか、今回停止となったお店は猫カフェの「店内が汚い」というクレームが相次いでいたそうだ。

 

もちろんこの猫カフェで「しつけ」があったとしても、相手にしているのは動物だし、言葉も伝わらないので汚くなってしまうのは当然だ。

だからこそ人間がお店はいつでも綺麗にして、癒しを求める人に「猫と戯れて少しでも明日が頑張れるようにする」のにね。

店内が汚かったら、逆にストレスだ。

 

それから、この猫カフェでは「病気の猫」もいたという。

病気になるのは、生き物なんだから当然だけど、その管理が行き届いていないのは言語道断。

猫から人間に感染する病気もあるだろうし、もしそれで生命に関わることになったらどうするのか。

 

この猫カフェだけでなく動物を相手にしているお店は、絶対にこの事柄を怠ってはいけないこと。

お店を運営するためのルールを守って、明日も「癒しを求めるお客様」を迎えてほしいことを願うばかりだ。


記事を書く励みになりますので面白いと思って頂けたら是非以下の「ヨイネ!」ボタンを押して下さい。

※ランキングページに遷移しますがそのままブラウザの「戻る」を押して頂ければ問題ありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


猫を助ける仕事 保護猫カフェ、猫付きシェアハウス (光文社新書)

猫を助ける仕事 保護猫カフェ、猫付きシェアハウス (光文社新書)