読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒カウンセラーが話題のニュースを面白く伝えてみる

最新ニュースの詳細と思うこと、心についての悩みや見方・考え方を独自の視点でどんどん綴っていきます。

【ウェブ関連依頼注文のご案内】
アドセンス申請用サイト・ブログ記事・ホームページの作成からSEO強化に至るまで対応しております。
クラウドソーシングサービスより安心丁寧かつ格安でご案内しております。
ブログ収入用など記事依頼所
http://www.beready.jp/adsense/

HUNTER×HUNTER(ハンターハンター) 休載は仕方ないかも。闘病記がマジでやばい!

zasshi.news.yahoo.co.jp

出たっ!!

またもや休載でございますよ皆さま(TOT)

 

ただ目次コメントにあったように、作者の冨樫義博さんが綴った「闘病記」を読むと「し、仕方ないのか・・・?」と思ってしまった俺である。

闘病って本当なのか?と思ってしまうのは仕方ないとはいえ、俺自身「そもそも今どんな話だっけ?」と思ってしまっていたわけで。

同じ人結構いるんじゃない?

 

ちなみにコメントの冨樫義博さん闘病記はこちら。

20号「便座や椅子に座れる幸せ。体も偉いもんで寝たきりの時はウ○コも出ない。」
21・22合併号「寝たきり→第3匍匐→ハイハイ→つかまり立ちを経て病院へ」
23号「腰痛の辛いのは病院に行けるのがある程度回復した後な事。」
24号「10段階で10の痛みの時は一晩中1cmたりとも体を動かせない」
25号「診察の結果、手術は回避。重症の人の辛さを察して余りある。」
26号「医者の進めで減量開始。発症しなかった30代65kgを目指す。」
27号「14年夏時点で84kg。炭水化物を制限して2か月で6kg落ちる」
28号「食事制限を緩め運動を加える。早歩き50mも保たずショック。」
29号「20代では出来たうつ伏せでの執筆が体が硬くなって出来ない。」
30号「ストレッチ。トレーナーの手本を見て自身の異常さを再確認。」
31号「1km10分ペース体重73kgの頃、長時間の座り作業が可能に。」 

 

よく描いてくれた!!!!!

としか言いようがないかなり深刻な内容となっている。

噂ではセーラームーンシリーズの作者であり奥様の武内直子さんがお手伝いしてるかもしれないみたいだが、この闘病記を見るとそれもまた仕方ないやろ!と思ってしまった。

ちなみに噂なのか真実なのか俺はわからんので調べてみてくれ。

 

クロロとヒソカの壮絶バトルが今回繰り広げられていたので、さすがに少し冷めていた俺も盛り上がったが、また復活して描いてくれることを願おうではないか。

壮絶バトルの行方はネタバレになるので伏せとくな!