読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒カウンセラーが話題のニュースを面白く伝えてみる

最新ニュースの詳細と思うこと、心についての悩みや見方・考え方を独自の視点でどんどん綴っていきます。

【ウェブ関連依頼注文のご案内】
アドセンス申請用サイト・ブログ記事・ホームページの作成からSEO強化に至るまで対応しております。
クラウドソーシングサービスより安心丁寧かつ格安でご案内しております。
ブログ収入用など記事依頼所
http://www.beready.jp/adsense/

子供が欲しいと思った時のススメ

子供がほしい、2人目3人目がほしい、でもなかなか夜の営みをしようと思っても旦那にその気が出てこない。

こういう悩みはかなりの数の奥様方が抱えております。

 

旦那にお願いをしても、ほとんどの方がこう断られていませんか?

  • 今はお金に余裕がないから(1人目も2人目も)
  • 気持ちに余裕を持った時に・・・
  • 今は考えてないからいずれ・・・

女性には様々な理由があるのですが、それは男性には伝わらないものです。

 

例えば年齢。

高齢出産となると子供だけでなく、母体にも影響がある場合があります。

また子供を育てるのにもかなりのエネルギーが必要になります。

そのため作るなら早く!と思いませんか?

 

子供もすぐに出来るわけではありません。

「授かり物」という言葉があるように、子供ができる確率は決して高くないのです。

しかし男性にはそれらが伝わりません。

 

今まで「何かしよう!」と思ったことはありますか?

旦那をその気にさせる作戦をいくつか紹介したいと思いますので、実践可能なものがありましたら是非行ってみて下さい。

 

サプリメントや栄養ドリンクと称して精力剤を渡してみる

錠剤でも構いませんが、オススメはドリンク剤です。

というのも、錠剤は処方箋が必要なものもありますし、心臓に負担をかけるものもありますので医師に診てもらってから使わなくてはならないからです。

男性としての機能を活性化させるとは思いますが、危険もあることがありますので決して無茶はしないでください。

 

効果はもちろん人それぞれなのですが、ドリンク剤でも一気に機能が加速する場合があります。

 

精のつく食事を提供する

昔ながらの方法にはなりますが、案外うまくいくことの多い方法です。

今月であれば、土用丑の日もありますし「うなぎ」はいかがでしょうか?

 

牡蠣やチーズ、アボカドや山芋なども一般的に精のつく食べ物として効果のあるものと言われています。

もし調理が難しければ、日頃お仕事を頑張ってる旦那と「お疲れ会」と称して外食するのもアリですね。

 

私服や下着の雰囲気を変えてみる

普段気合が入らなくなった普段着や下着を、結婚する前の時のように気合を入れてみるのはいかがでしょうか?

全然自分の方を見ていなければ、無理やり見せに行ってもいいと思います。

奥さんという認識から「一人の女性」として変化する瞬間を見逃さないことが大切です。

やたらくっついてきたり、構ってほしさを出してきたらチャンスですよ。

 

以上となります。

その他にもありますが、またの機会に公開したいと思います。

 

「どうせ頑張っても相手にされなかったら恥ずかしいし情けない」

と思う方はたくさんいらっしゃいますが、何もしなければ現状は何も変わりません。

是非頑張るという気持ちを忘れずにいて下さい。