読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破天荒カウンセラーが話題のニュースを面白く伝えてみる

最新ニュースの詳細と思うこと、心についての悩みや見方・考え方を独自の視点でどんどん綴っていきます。

【ウェブ関連依頼注文のご案内】
アドセンス申請用サイト・ブログ記事・ホームページの作成からSEO強化に至るまで対応しております。
クラウドソーシングサービスより安心丁寧かつ格安でご案内しております。
ブログ収入用など記事依頼所
http://www.beready.jp/adsense/

本田圭佑 KSK?結婚して下さいで使っちゃった?マジで?

headlines.yahoo.co.jp

まるで本田圭佑がDAIGOに「KSK」したように見えなくもないが、違います。

逆でもありません。

え?本田圭佑の圭佑がKEISUKEだから、そこからKSKにかけてるの?

 

そうです。

 

まあ、こんな前置きでいいかなと思うくらいあまり大した内容でもないんだけども。

とりあえず「勃発」なんて言葉はちょっと大げさな内容なので簡単に説明を。

 

先日DAIGOさんが女優の北川景子さんとの結婚の際、「KSK」という曲を発売した。

このKSKの意味は「結婚してください」である。

 

はい。

 

サッカーの本田圭佑選手は実業家でもあって、いろんなところにサッカークラブを開いたり、海外でサッカーに関する商売をしたり、クラブを買収してオーナー業をしたりとまあ大忙しなわけさ。

で、ここでさらに本田圭佑さんが新ブランドの立ち上げを行うことを考えたのだが、そのブランド名が、自身の名前KEISUKEから取ったもの。

 

「KSK」

 

だったというお話なのだ。

そうそう、だからつまり、自分の立ち上げたブランド名とDAIGOさんの出した曲がかぶっちゃった!KSKに便乗したとか思われる!やばい!

となったわけで。

 

もちろんこの理由を見れば便乗したとは思われないが、KSKと言われたらどうしてもDAIGOさんの顔が出てきてしまう。

新ブランドがどうなるのか、名前を変えてくるのか、気になりますなあ。